ビットコインって何がいいの?《ビットコインのメリット》

カテゴリー ビットコインとは

ビットコインには非中央集権という特徴があります。

この特徴によってビットコインには様々なメリットが存在します。

2017年現在ではビットコインは投棄として注目度は高い状態にありますが、今回は実際にビットコインは日常生活にどのようなメリットをもたらすのかお伝えしたいと思います。

個人への直接送金

通常、現金を直接手渡しできない人に送金しようとすると、銀行などの第三者を介さない限りは難しいと思います。国内だったら現金書留などという方法も可能かと思いますが、海外まではなかなか難しいところです。

ビットコインを利用することによって、お互いのビットコインアドレスをやり取りするだけで、第三者を介することなく直接ビットコインのやり取りが可能となります。

送金手数料が割安

先に述べたようにビットコインは直接海外に送ることができます。

これは同時に手数料が割安、もしくは無料で送ることができるということです。

銀行を介して海外に送金しようとすると数千円ほどの手数料がかかり、更に時間gなかかってしまいますが、ビットコインを利用することによってその両方を解決することができるのです。

国境がない

何度もお伝えしている通り、ビットコインは非中央集権であり、どこかの国が管理監視しているということがありません。

もし利用している国にの中で問題が発生し、対外的な安心が低下してしまった場合は、お手元の貨幣の価値がなくなってしまうかもしれません。

ビットコインは世界中誰もが利用することできるので、そのような問題は発生することはありません。

将来的には店頭などでも利用できるお店が増えてきて、更に便利になるかもしれません。

ビットコインは日常生活を少しだけ良くする(まとめ)

現在、ビットコインは投棄としての側面ばかりがクローズアップされてしまっています。

しかし日常生活で使える場所が増えてくれば、今までの法定通貨では不便に感じていたところが、解消されることでしょう。

それは今後、必ず訪れるであろう未来であり、今はその準備段階であると考えていただければ幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です