本文へスキップ
HOME 概要 活動報告 お知らせ 問い合わせ 役員紹介 入会方法 年次報告書 決算書
活動報告
2014年
写真1 12月20日(土)自然農業研修会を松江駅前テルサで行いました。生産者、消費者、研究者が同じ目線で自然農業について学びました。
(41名参加)
→自然農業研修会

10月19日(日)薪割り体験教室を伊部自然休養村の薪ステーションで行いました。快晴の秋空の中、気持ちよい汗を流しました。(15名の参加)
→薪割り教室

10月11日(土)西村和雄氏のよる食と農をつなぐ講習会を山王寺の上組集会所とJEFの圃場にて行いました。(23名の参加)


7月12日(土)、13日(日)西村和雄氏のよる環境農業講習会を山王寺の上組集会所とJEFの圃場にて行いました。(40名の参加)

4月26日(土)・27日(日)西村和雄氏による有機農業講習会・交流会を開催しました。山王寺のJEF環境農業圃場と松江市の上田農園を教材として現地指導と座学を行いました。(21名参加)
→有機農業講習会

2月23日(日)味噌造り体験教室を忌部公民館で開催しました。無農薬、無施肥で栽培した大豆と鷺浦の藻塩を使い地元の方にご指導頂き楽しい体験教室でした。(22組、30名参加)
→味噌造り体験教室

2013年
写真1 12月14日(土)「環境を守る農業」の生産者と消費者を繋ぐシンポジウムを城西公民館で開催しました。(60名参加)
→「環境を守る農業」シンポジウム

11月24日(日)忌部たい肥プラント広場にて「薪割体験教室」を開催しました。(20名参加)
→薪割体験教室

11月2日(土)忌部自然休養村のキャンプ場にて野外料理体験教室「薪DEクッキング」を実施しました。(参加者親子17名スタッフ4名合計21名)

→薪DEクッキング

10月19日〜20日 西村和雄先生による有機農業講習会を実施しました。
19日(土)山王寺・忌部(JEFの『環境農業実験圃場』)で現地指導 豪農屋敷で意 見交換会・交流会、20日(日)斐川町(飯塚さんのバラ園) 鷺浦(安部農園・宮本農園)で現地指導(参加者延べ35人)

10月5日 環境農業実験圃場の見学会を実施しました。山王寺の棚田保全と共に環境を守る農業の現場を視察していただきました。(参加者30名)
→環境農業実験圃場見学会

9月18日 第3回木質バイオマス活用視察ツアーを行いました。広島県尾道市の社会福祉法人「さくらの里」と協働してして箸づくりを行っている栗尾衛生社バイオマス事業所を視察しました。(参加者10名)
→第3回木質バイオマス活用視察ツアー

8月5日 第2回木質バイオマス活用視察ツアーを行いました。徳島県三好市の社会福祉法人池田博愛会の事業(セルプ箸蔵)として間伐材を活用して割りばしを製造しています。(参加者10名)
→第2回木質バイオマス活用視察ツアー

7月19日、20日、21日 西村和雄氏による有機農業研修会を行いました。先回に引き続き、有機農業を実践する農家に伺って現地に指導いただきました。(参加者数延べ50名)
→西村和雄氏有機農業研修会

7月8日 「半農半CBって何だ 塩見直紀氏研修会」を行いました。ワークショップも含め実りある研修会となりました。(参加者数約70名)
→塩見直紀氏研修会(PDF)

5月30日、31日「木質バイオマス活用視察ツアー」を行いました。薪ボイラーで地域の活性化を実践している高知県いの町を訪問、翌31日は木の駅を訪問しました。(参加者数15名)
→第1回木質バイオマス活用視察ツアー(PDF)
→裏面

4月12日13日「西村和雄先生による有機農業講習会」をJEF農園、みゆき農園、山根農園で行い延べ25名が受講しました。また、忌部休養村の豪農屋敷といまみや工房にて意見交換会を行いました。

1月23日 第11回意見交換会 「全国に誇れる有機農業先進県を目指して」島根県民会館 (30名参加)
→第11回意見交換会(PDF)





2012年
写真1 12月8日 「有機農業の技術研修・交流会」を主催
大田 あすてらす(140名参加)

→有機農業の技術研修・交流会(PDF)

11月14日 食育セミナー「未来の子供たちに残したい食と農」を主催
出雲ビッグハート(330名参加)
→未来の子供たちに残したい食と農(表) 
→(裏面)

10月12日 加藤登紀子オーガニックコンサートを実行委員として主催。(450名参加)
→加藤登紀子オーガニックコンサート(PDF)

8月18日 第10回意見交換会 速水市長と語る森林バイオマスの活用(30名参加)

→第10回意見交換会(PDF)

3月27日 「販路拡大のためのIT人材育成事業」の最終成果発表会を木次総合センターで開催しました。(40名参加)
→最終成果発表会(PDF)

2月28日 出雲市の朱鷺会館にて有機農業技術研修・交流会を開催しました。(140名参加)

→ 有機農業技術研修・交流会(PDF)


写真1

2011年
写真1 NEW
2011年12月22日 第9回意見交換会を県議会議事堂別館で開催しました。「有機農業の有効性と課題」、副題として〜有機農業の疑問に応える〜をテーマとして活発な意見交換を行いました。(31名参加)
→第9回意見交換会(PDF)

2011年11月19日 元神戸大学大学院 教授  阿江教治氏をお招きして地域資源活用セミナーを共催しました。テーマ:「作物の養分吸収戦略の多様性から農業を見直す」(70名参加)
→地域資源活用セミナー(PDF)

2011年11 月15 日 永沢 映氏 (NPO法人 コミュニティービジネス サポートセンタ ー 代表理事)をお招きしてコミュニティビジネスセミナーを雲南市議会場で開催しました。(25名参加)
→CBセミナー(PDF)

2011年11月9日 人材育成事業の中間発表会を雲南市議会場で開催しました。企業、県会議員、市会議員、県・市職員の皆様にエールをいただきました。ありがとうございました。(70名参加)
→中間発表会(PDF)


2011年10月17-18日 人材育成事業として地域づくりリーダ育成研修をGENOA日本代表の古橋道代氏を招いてさえずりの森において開催しました。(9名参加)
→リーダ研修(PDF)


2011年10月16日 第8回意見交換会を雲南市波多さえずりの森において自然農法国際開発研究センター研究員の石綿氏お招きいて開催しました。(22名参加)
→第8回意見交換会(PDF)
  
2011年8月20日  第7回 意見交換会を松江歴史館において開催しました。藤岡大拙館長のご講演と意見交換(ティーパーティ)を行いました。(25名参加)
→第7回意見交換会(PDF)


写真1 2011年6月28日〜7月23日 田舎オフィス(しまね暮らし体験オーダメイド)を社会実験として行いました。業種を超えた「しまね暮らし体験」は有意義でした。(10名参加)
→写真(PDF)


2011年6月28日  第6回 意見交換会を雲南市掛合町波多のさえずりの森にて開催しました。地域資源の活用について意見交換をお行いました。(30名参加)
→第6回意見交換会(PDF)

写真1

2011年5月12日〜14日 田舎オフィス(しまね暮らし体験バスツアー)

社会実験として、田舎オフィスプロジェクト「しまね暮らし体験バスツアー」を実施しました。中部IT協同組合の幹部及びエンジニアの皆様にご参加いただきました。(18人参加)

→結果報告書(PDF)

→写真(PDF)

2011年3月6日  第5回 意見交換会を県議会議事堂別館にて開催しました。半農半Xという生き方について熱い議論が行われました。(80名参加)

→ 第5回御案内(PDF)

2010年
写真1 問題について語っていただきました。

→ 第2回御案内(PDF)
写真1

2010年9月22日  第3回 意見交換会の開催

27名が参加し、農業問題について語っていただきました。

→ 第3回ご案内(PDF)
写真1

2010年10月31日  第4回 意見交換会の開催

20名が参加し、地域通貨のついて勉強会を勉強会をしました。

→ 第4回ご案内(PDF)
写真1

2010年11月21日  設立記念講演会「地球環境フォーラム」

約100名のご参加をいただき月尾嘉男氏(東大名誉教授)の講演会を開催いたしました。

→地球環境フォーラム御案内(PDF)

活動報告

過去の活動内容をご覧いただけます。

2014年
2013年
2012年
2011年
2010年